抜け毛が酷いので理容室に行き辛くなる

髪の毛に少し触っただけで抜け毛が発生してしまうくらい、薄毛が進んでいる状態でした。改善するために育毛剤を使ったり、頭皮マッサージを試したりなど努力していますが、良くなっているように感じらません。また、抜け毛が酷くなったことで理容室に行き辛くなったことも悩みの1つとなっています。理容室ではカットをする前に髪をとかすことがあります。

その際、毛根が弱っている自分の髪は抜けてしまうことが多いです。できるだけ抜け毛を減らしたい自分にとって、髪をとかすことで抜け毛が増えてしまうのはとても辛いです。それも、理容室の担当者に抜け毛を見られるわけですから、カットする前からとても恥ずかしい気持ちになります。このような体験をしないためには、薄毛を改善するしかないので他の育毛剤を使ったり、薄毛治療をスタートさせたりする予定です。特に、薄毛治療は効果がありそうなので、一度クリニックを訪れてカウンセリングを受けてみたいです。

人生で初めての育毛剤

いつのころからか、やたらと抜け毛が増えてきまして・・。ちょっと焦りを感じています。今までにも抜け毛に悩まされていたことはあるのですが、基本的には一過性のもので、しばらくすると収まっていたものです。ほら、季節の変わり目、とりわけ秋口になると抜け毛が多くなるでしょ。あんな感じで、今までの抜け毛というのは、あくまでも一過性の症状だったのです。が、今回はそうではありません。待てど暮らせど抜け毛が収まる気配がありません。

 

実際、髪の毛のボリュームがかなり減ってきましたし、頭皮の露出も以前と比べると、多くなったように感じられます。そこで、人生で初めて育毛剤を購入する運びとなりました。選んだのは花蘭咲という育毛剤で、とある雑誌で目にしたことで興味を持つようになりました。で、結果のほどですが、かなり抜け毛が改善しました!また、髪質も以前のような健康的な状態へ復活しましたし、髪の毛のボリュームも増えてきました。抜け毛や薄毛に悩んでいる方はぜひ花蘭咲を試してみてください。

ヘアスタイリング剤のつけすぎには要注意

仕事の都合上髪の毛はしっかりまとめてのアップスタイルが基本、そのため毎日髪の毛にはたっぷりのヘアスタイリング剤をつけていました。美容を提供するお仕事だけに自分たちが清潔感を持つスタイルでいなければなりませんので、ボディの管理だけではなく髪の毛もしっかり全員がアップのまとめ髪です。常に髪の毛は引っ張られている状態で、つけすぎのスタイリング剤、そして美容の世界は基本的に長時間勤務、そんな日々を送るうちに一つの変化がやってきました。今まで感じたことのない抜け毛であり、帰宅後にバスタイムで髪の毛を洗うと、以前よりも大量に髪の毛が抜けるようになったのです。人を美しくすることに喜びを感じて入った美容業界なのに、自分が美容のことで悩むとは情けなく、髪の毛の問題に向かい合うことにしました。原因は日々のスタイリング剤のつけすぎ、髪の毛を引っ張りすぎなアップスタイル、そのためヘアケアの見直しから開始です。基本的にスタイリング剤はあまり付けないようにして、アップにしなくても良いショートヘアにしました。また頭皮に優しいシャンプーを使い、頭皮にも保湿をするなど対策して数か月、大量の抜け毛は減りひと安心です。

抜け毛を防ぐのに石鹸シャンプーも効果的

川口の薄毛クリニックに通い始めて知ったのですが、シャンプーのせいで抜け毛が増えてしまうという事は案外多いです。洗浄力がどうのといった問題もそうなんですが、シリコンなどの成分が問題な場合もあります。ですので、そういったシャンプーの影響による抜け毛を防ぐ為に石鹸シャンプーを使ってみてはどうでしょうか?

石鹸シャンプーには余計な成分が入っていない物が多いので、敏感肌の人にも最適と言えます。頭皮が炎症したり、どうしてもフケが多く出てしまう人は一度試してみても良いんじゃないでしょうか?

ただ、石鹸シャンプーを使った後は石鹸シャンプー用のリンスやコンデショナーを使うようにしてください。石鹸シャンプーは酸性な場合が多く、頭皮が酸性に傾くのはあまり育毛の観点からはよくありません。石鹸シャンプー用のリンスやコンデショナーはそれを中和してくれるような物が多くなっていますので、必ず一緒に使うようにしてください。

また、育毛用の石鹸シャンプーも発売されています。そちらの方がより頭皮に優しく作ってありますので、手に入るのでしたらそちらの方がおすすめです。石鹸シャンプーだけでは薄毛は改善し難いものですが、育毛剤などと併用する事で大きな効果を出す事も珍しくはありませんので使って損はありません。

風が吹くたびに胃がキリキリする

生え際が随分と後退してきて、オデコの広さがものすごいことになっています。以前何かで耳にしましたが、確か平均的なオデコの広さって言うのは、手のひらの横幅ぐらいなんですって。が、私はそれの1.5倍は十分にあります。なもんで、もう少しで頭頂部に到達しそうな勢いです。これがねえ、ほんとコンプレックスでして・・。一応、前髪を下ろして、オデコの広さを隠しているのですが、それも限界があります。というのも、風が吹くとどうしてもオデコが露出してしまうんですよね。

 

あの時のストレスは尋常ではなく、そのたびに胃がキリキリとしてきて、いやな汗が垂れてきます。まあ、誰も私のオデコなんて見てないんでしょうけども、周りの人がどう思おうが、私が気になるんだから仕方ありません。それにしても、生え際の薄毛って、改善する余地はあるのでしょうか。なんだか、生えそうな予感が全くないんですよね。まさに不毛地帯といった感じで、そろそろあきらめムードが漂ってきました。埼玉で評判のAGAクリニックに通うことを検討中です。

石鹸シャンプーで抜け毛を予防

20歳くらいの時から頭皮にかゆみや皮脂、抜け毛が気になるようになったのですが、色々調べてみたところ、ホルモンバランスの影響で頭皮が脂漏性皮膚炎を起こしていると気づきました。AGA治療専門の皮膚科にはかかったことがないのですが、自分なりに色々とシャンプーを試した中で、石鹸成分のシャンプーが一番合っていました。頭皮の環境を健康に保つためにはとにかく余分な成分を肌につけないことと清潔にすることです。

 

石鹸成分のシャンプーなら泡立ちも良いですし、頭皮をメインにマッサージするように洗えば皮脂汚れはきれいに落ちます。リンスはクエン酸のパウダーをお湯に溶かして全体にかけると髪がするすると指どおりなめらかになります。これは合成のシャンプーを使っていた時には感じることのできなかった爽快感で、少し目は沁みますが石鹸シャンプーの爽快感とクエン酸リンスの仕上げでつるつるになり、髪の毛を褒められるほどです。とにかく添加物は頭皮環境を悪化させて抜け毛を増やしますので、無添加の石鹸シャンプーがおすすめです。

春に抜け毛が増える原因

春になると抜け毛が増えることがありませんか。どうして春になると抜け毛が増えるのでしょうか。
春には花粉が多く跳びます。花粉症で悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
花粉症の症状として、皮膚がかゆくなることがあります。主に顔がかゆくなると思いますが、頭皮もダメージを受けています。花粉でかゆくなっている皮膚では炎症が起こっています。

 

抜け毛を予防して髪を増やすためには、頭皮の状態を整える必要があります。髪を育てているのは頭皮なので、頭皮が整っていなければ健康な髪は育ちません。炎症を起こしている頭皮は健康とはいえません。
このように春には花粉の影響で抜け毛が増えることがあります。

 

それ以外にも環境の変化がストレスとなって抜け毛が増えることがあります。春には就職、進学、職場の移動など、さまざまな環境の変化があります。新しいことにはワクワクもありますが、ストレスにもなります。ストレスは自律神経を乱したり血行を悪くさせて、抜け毛の原因になります。

頭皮マッサージ…実践してみようかな!?

私は髪の毛の質が悪いので、美容院に行くのも億劫でした。切れ毛や枝毛など、見た目で傷んでいるのが分かるくらいだったので、いつも髪の毛にはコンプレックスがありました。また、髪の毛が細くて少ないのもすごく嫌でした。

 

美容院にカットやシャンプーで行った時に、美容師さんは私の髪の毛をどのように思っているのだろう…と心配になることがよくありました。なので、先にこちらから「私の髪の毛って少ないですか?」と聞くことも。美容師さんも「髪の毛少ない!」とストレートには言わないですが(笑)。

 

最近お世話になった美容師さんは素敵な方だったので、柔らかく、優しく色々なアドバイスをもらいました。「筋肉が頭の上からどんどん下へ落ちてくるから、白髪や抜け毛はこの辺から多くなるよ~。だから、頭の筋肉も上に持ち上げるようにマッサージしてみて。」などなど。

 

髪の毛や美容の知識の全くない私ですが、せっかく教えてもらったのだから、悩んでばかりいないで薄毛対策のために髪の毛のケアやマッサージを頑張ってみようかな…とチョット前向きに考えています!?

産後の抜毛は漢方薬が効果覿面でした

産後に大量の抜毛があり、それ自体は自然なことでもあるのでしばらくは放置していたのですが、なぜか額の髪の生え際の一部分だけが目立って薄くなり、もはや円形脱毛なのでは!?と思うほどで、心配になり病院に行ってみることにしました。

 

ホルモンのバランスなら婦人科が良いのか、それとも普通に皮膚科かと悩みましたが、幸い近所に婦人科と皮膚科を掲げるクリニックがあったので、そこを受診しました。

 

婦人科の先生が皮膚科も兼ねていて、髪の悩みを話すと「ホルモンバランスを整える漢方薬を飲んでみましょう」と言われました。加味逍遥散という薬をとりあえず飲むことになり、続けていくうちに2ヵ月くらいで目立っていた額の部分にまた髪が生えてきたのと同時に、産後すごくイライラしていた気持ちが落ち着いてきたことに気付きました。

 

先生に話してみると「ホルモンを整えながら精神的にも安定する処方なので」ということでまさに私にぴったりのようでした。
その後半年飲み続け、脱毛も気にならない程度になりました。
抜毛に漢方?と最初は不思議に思いましたが、女性の抜け毛対策に効果覿面でした。

抜け毛が増えてきたと思ったらやるべきこと

最近は男性も女性も若いうちから抜け毛が多くなってきたと感じる人が多くなっています。
では、実際に抜け毛が多くなってきたと感じた時にどうしたら良いかというとおすすめは今の頭髪の洗い方を変えた方が良いです。

 

なぜなら、抜け毛が増えてきた時にそれまでの洗い方では頭皮が綺麗になっていない事があるからです。そのせいで頭皮の毛穴に皮脂が詰まってしまって抜け毛が増加している事があるからです。

 

確かにそれまでその洗い方で特に抜け毛が増えるような事がなくて問題がなかったという人もいるかと思います。ですが、そういう人も加齢によって体質が変化して急に頭皮の毛穴から大量の皮脂が出てくる事もあります。

 

そうなった時にはそれまでの頭髪の洗い方では十分に汚れが落ちない事もあります。なので毎日頭を洗ってもすぐに頭が痒くなってしまうような症状が出る事もあるのでそういう状態を放置していると抜け毛は増える一方なのでそうなった時は洗浄力が強いシャンプーを使って頭皮の汚れをしっかり落として抜け毛を減らすようにするのが良いです。