軽いM字ハゲになっていることに気がついたのはかれこれ半年ほど前です。ふだん自分の頭皮をよく見るようなこともなく、髪の毛を洗うときも特別鏡をみたりということがなかったので気がつくのが遅れてしまったんです。気がついたときは本当に顔が青ざめましたね。ひとまずなんとか進行を止めなければ、できれば改善させていかなければとインターネットで調べたところ、M字ハゲというのは男性ホルモンが原因でなることがわかりました。そこで男性ホルモンを抑制するようなタイプの薬を買おうとしたのですが、最初から薬はハードすぎないかと躊躇してしまい、同じく男性ホルモンを押さえる効果があるというサプリメントを購入することにしたんです。購入したのは「ノコギリヤシ」というサプリメントです。それを毎日飲むようにして髪の毛の洗い方も変えることにしたんです。いままでのように適当にがーっと洗うのではなく、丁寧に頭皮をマッサージするように変えたんです。そんな生活を半年ほど続けています。半年前に撮っておいた頭皮の写真と見比べてみますと、なんとなく産毛が増えているような気がしています。勘違いかもしれませんが、ともかく髪の毛が減った感じがしないというのは重要です。進行がとまっているというのは大事なことですからね。そういうわけで自分には「ノコギリヤシ」が効果あったようです。

PR|神戸で評判のAGAクリニック|