薄毛男性に対して言いたいことは、「薄毛を気にするぐらいならば対策をしなさい!」ということです。「いや、最近ハゲてきてー」とか、「ハゲている男性ってどうかな?」などと、気にしているのでしたら、対策のひとつやふたつをした方がいいというものでしょう。それこそ「口ばっかで何もしない」ぐらいのイメージを植え付けてしまうことになりますよ。
だって、「薄毛が気になる」とか言っているのに、何も対策をしないということは、要するに「口ばかり」ですよね。「痩せなきゃ」「ダイエットしたい」とか言っているのに、何もしないぐらいなものでしょう。
それならば「薄毛」を気にせず開き直って、「ハゲてもいいし!」ぐらいのことを言っていればいいというものですよ。そうではなくて、薄毛を気にするのでしたら、対策をするに限りますよ。たとえ薄毛対策の効果がなかったとしても、「やるだけやって偉いなぁ」と思いますもん。
もっともたちが悪いのは、それこそ口だけで「薄毛を気にしている」と言っているのに、何もしていない人なのではないでしょうか。